Archive for 1月, 2015

魅力が感じられる事をPRに入れる

火曜日, 1月 20th, 2015

出会いのきっかけをネットで見つける事が出来るようになりましたが、それを成功させるためにはやはり自己PRなどを工夫する必要もあります。
LINEのように大勢の利用者がいるサービスなどでは、上手に自己PR出来る人と出来ない人の差が開いてしまうのです。
出会いのチャンスが増えるのでメリットも多いのですが、大勢の中に埋もれてしまう可能性もあるのです。

出会いを成功させるためには、自分の良い面をアピールしていく事が必要ですし、それだけではなく他の人とは違った部分も必要になってくるのです。
利用者が多いLINEの中では、普通のPR文では同じような人間が他にもたくさんいることになり、アピール出来ていない事になってしまいます。

特技をアピールするのが普通ですが、場合によっては効果のない特技もあるのです。
LINEはネット上のやり取りですから、例えばモノマネが得意だとアピールしても、相手にそれを見せる機会があるとは限りません。
動画を送れば分かって貰えますが、メッセージだけで伝わらないような特技は、出会いを見つける段階ではあまり効果がないのです。

ですから美味しいお店を知っているとか、人気スポット周辺に詳しいなど、情報を知っている人の方がアピール効果が大きい場合があるのです。
こういった情報に詳しい事をアピールしておくと、今度行きたいと思っていたので教えて欲しいといったやり取りに繋がるのです。

出会いを成功させるためには、LINEのように簡単なメッセージでも魅力的だと思われるアピールをした方が良いのです。

写メを使う場合は角度を付けて印象を良くする

火曜日, 1月 20th, 2015

第一印象は話し方や声質も影響しますが、見た目が与える影響は大きいようで、後になってから最初は印象が違っていたと言われることもあるでしょう。
もし第一印象が悪かったとしても、普段から会う機会がある相手ならば印象は徐々に変わっていきます。

ですがLINEでやり取りをしているような相手の場合、印象が悪ければすぐにブロックされてしまいますから、徐々に変わるという事はあまり期待出来ないのです。
LINEでは見た目の印象を良くする努力が必要になるので、出会いを探そうとしている人は特に写メに関しては注意しておくようにしましょう。

色々な写メを気軽にとれる時代だからこそ、出来の悪い写メを見られて印象を悪くしない注意が必要なのです。
LINEにどんどんと写メをアップする人もいますが、特に自撮りに関しては日頃から慣れている人と慣れていない人の差が出やすいのです。

慣れている人は自分が良く写る角度を知っていますし、出会いを求める場合には何枚も写メを撮ってみて、どの角度が良いのか知っておくことが重要なのです。
角度を付けるのは一般的ですし、何かあってもアプリで簡単に修正できるので、写メのハードルはどんどん高くなっているのです。

横や斜め上から撮影したり、正面から撮影する場合にもうつむき加減にするなど、角度がついた状態の方が印象が良くなる事が多いのです。
せっかく興味を持ってくれる人がいても、写メを見てガッカリされたのでは出会いのチャンスを失うことになるので、普段から慣れておくようにしましょう。

プロフィールにあるIDの検索設定の確認

火曜日, 1月 20th, 2015

最近はスマホが普及したことで、メールよりもLINEを利用したやり取りの方が多い人も増えているようです。
メールよりも簡単なやり取りが出来ますし、何よりもスタンプ機能が便利だと感じている人もいるでしょう。

ただ、知り合いであればLINEでも連絡が取りやすいのですが、IDが分からないので知らない相手との出会いには利用できないと思っている人もいるようです。
ですが、LINEのIDが分からない相手の場合でも、出会いに繋がりやすいプロフィール設定にしておくことで、チャンスが来る事もあるのです。

LINEのプロフィールには写真を載せることが出来ますが、ここに自分の写真を載せるのは恥ずかしい人もいるでしょう。
場合によっては自分の写真よりもペットなどの動物の写真を載せた方が、動物好きの興味を惹くことも出来るのです。
しかもペットの話題は出会いのきっかけとしても話しやすい事ですし、自分の顔写真よりも良い反応が出ることもあるのです。

出会いを探している人の場合、ID掲示板などを利用する事もあると思います。
そういった場所を利用するのであれば、プロフィールにある「IDの検索を許可」がオンになっているかも確認しておきましょう。
許可しておかないとせっかく検索してくれる人がいても、見つからなくなってしまうのです。

これは18歳未満では利用できない機能ですから、利用する為には年齢認証を済ませておく必要があります。
設定の変更が出来ない場合には、まずは年齢認証が済んでいるか確認しましょう。

LINE掲示板で世界とつながる

水曜日, 1月 7th, 2015

日本において20代の8割はLineの利用者のようです。また今年のはじめに利用者は4億人を超え、年内には5億人を越えるのではと予想されています。日本総人口は1億3千人とされていますので、その3倍は利用していることになります。ひとりが2つのアカウントを持っていることもありますが、ほとんどはひとつですから、世界にも普及した結果であると考えるのが順当です

となれば世界とのつながり方にline掲示板は活用されるということも大いに予想できますが、ここにきてFacebookはWhatsAppを買収しました。これもメッセージアプリのひとつですが、この普及率は高く、特にラテンアメリカやヨーロッパでの伸び率には眼を見張るものがあり明日。Lineも検討してますが、現時点で遠く及びません。日本国内ではダントツですが、このままでは頭打ちが訪れるのもそう遠くない将来でしょう。そんなことからline掲示板がグローバス化することは、あまり考えられないことかもしれません。

実際にline掲示板にグリーバル化が必要かということになると、甚だ疑問が残ります。世界から見て日本と接点を持ちたいというときにはLineを利用すればいいですし、国内では国内に強いメッセージアプリを利用すればいいのです。どこの国と接点が持ちたいかいよってメッセージアプリを利用を替えるという使い方でもいいのかもしれません。現時点で日本国内ではLineが一番普及していますし、使いやすい仕様にもなっています。世界での普及を促進する為にはセキュリティの強化は必須ですが、Lineアカウント乗っ取りへの対策もようやく充実しました。これが「PINコード」です。PINコードを設定することで、乗っ取りの危険度は劇的に減ります。line掲示板の利用は不特定多数と接点ができてしまうものですから、そのようなセキュリティの強化は積極的に活用するようにしましょう。出来る限り安心して遊べる環境を作っておくことが、line掲示板で心置きなく楽しむことができます。どのメッセージアプリも世界進出を狙っているわけですから、利用するだけで世界に繋がる可能性が無限大に広がってしまいます。それだけセキュリティに対する意識は高く持たなければならないのです。

またPINコードを登録したとしても、メールアドレスとパスワードの管理には、細心の注意を払いましょう。過去から見ても、永劫完璧なセキュリティーというのはありません。

LINE掲示板でお友達が増えると…

水曜日, 1月 7th, 2015

line掲示板などで今まで出会うことがなかった人と出会うのでは、新しい扉を開けるようで楽しいものです。同じ趣味の人をline掲示板で探すこともできますし、恋活や婚活もline掲示板で可能です。しかしブロックされてしまうと、全否定されたようで辛いものでしょう。「あれ?ブロックされているのかな?」と考えるのもストレスです。

ブロックされているのかどうなのかということを正確に知るには、スタンプをプレゼントすると一発でわかります。ブロックされていないのであればプレゼントを購入する画面がちゃんと出てきます。ブロックされていればエラー表示がでます。line掲示板などで出会うと、実際に会うまではどういう人なのかお互いにわかりません。「お互いに気があっている」と感じていても独りよがりかもしれませんし、もしかするともっと違う目的があった人かもしれません。自分に心当たりがないのにもかかわらず、いきなりブロックされてしまうことだって十分あり得るのです。そのことをずっと気に病む必要もありません。ただしいつまでも「ブロックされたのかな」と悩むより、早めにはっきりさせたほうがいいでしょう。

lineの「既読」の機能が煩わしいという意見も聞かれます。「既読なのになんで返事が来ないのだろう」と思い悩む人もいますし、返事をせっつかれるのがストレスでたまらないという人もいるのです。「読んでもらったのかな」と気を揉まなくて済むのが既読機能ですが、それがかえって人間関係をこじらせることにもなってしまっているケースも少なくないようです。そういった時には、既読をつけないでトークを確認しましょう。メッセージが来たことが確認できたら、アイフォンの設定アプリによって機内モードを選択します。この時点でネットワークが一時無効となります。ここでlineに戻ってメッセージを読んでも、ネットワークが無効なのですから、相手に既読をお知らせされません。ここで機内モードを通常モードに治す前に、一度lineを終了させましょう。lineを終了させないまま機内モードをオフにすると、相手に既読がついてしまいます。その後、機内モードをオフにすれば、既読が付くことはありません。

この作業でお互いのストレスが軽減できるのであれば御の字ですし、もし急を要するような内容であっても見落とすことがありません。「しょうもない内容だったら既読にしたくないけど、本当に大切な用事だったらどうしよう」といった心配もしなくて済みます。